〒 504-0852
岐阜県各務ヶ原市蘇原古市場町2-110
TEL & FAX : 058-371-3673
OPEN  CLOSE
10:30 ~ 19:30
Closed Thursday
Moat Tail Motorcycle
Moat Tail(モートテール)ではNorton, Triumph, BSA等のクラシックバイクの各種サービスを 行っております。 英車に関することなどお気軽にご連絡ください
ホームページへ戻る

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Parts For Sale

販売部品のご紹介です。
在庫が無くなり次第ご注文になります。
価格等お問い合わせは058-371-3673 or moattail@w3.dion.ne.jp まで

トップクオリティートライアンフ別体用グリップラバー(トライアンフロゴ入り) 左右セット
CIMG0744.jpg


アマルグリップラバー7/8インチバー用 (リプロ品) 左右セット
CIMG0755.jpg


カバースクリューセット 1セット(タイミング、ミッション、プライマリーカバー1台分)
(キャップ(アレン)スクリューです)
在庫分 トライアンフ別体 54-62 650cc オルタネーターモデル
    トライアンフ ユニット650cc   ~67まで
    トライアンフ ユニット650/750cc 68~
    BSA C15/B40 59~63  
ねじの頭が痛んでしまったっている方に。
その他の車種も取り寄せ可能です。
お問い合わせください。
    
CIMG0745.jpg



トライアンフチェンジラバー
CIMG0750.jpg



トライアンフエキパイフランジ
CIMG0752.jpg







スポンサーサイト

チャンピオンプラグキャップ

以前にご紹介いたしましたチャンピオンプラグキャップは現在在庫切れです。
次回入荷時期、価格に付きましては現在未定です。
お問い合わせ頂いたお客様には大変ご迷惑をおかけしました。
再度入荷しましたらブログにって紹介いたします。

Special For Sale

販売車両のご紹介です。

1964年トライアンフ3TA350cc 
車検有効期限 23年5月31日
車両価格 Thank You Sold!! 納車後 1か月又は1000キロ保証付き

IMGP0001.jpg
IMGP0008.jpg
IMGP0007.jpg

昨年、当店で販売した車両です。
オーナー様のお仕事のご都合で泣く泣く手放されました。

前回、納車時にエンジン、ミッション、プライマリー一式O/H済み。
(エンジン等の詳しいO/H内容はお問い合わせください)
タイミング、ギアボックス、プライマリーカバーバフ済み。
シリンダーNEW塗装、ヘッド、ロッカー、クランクケースブラスト済み。
12Vオルタネーター&ローター新品。
レギュレーター対策品に交換済み。
配線一式引きなおし、バッテリー新品。
フロントタイヤAVON スピードマスターMKⅡ&チューブ新品。
フロントブレーキ、クラッチ、アクセルワイヤー新品。
リアブレーキドラム新品。
エンジンマウントプレート左右、ステップ左右、リアフェンダーステー、エンジントルクステーNEW塗装

ざっとこんな感じの車両です。
車検もまだ1年以上残っており大変お得に乗り出し可能です。
上記の内容だけでもこの値段では出来ない位です。
良いものが欲しい方は是非ご検討ください。

お問い合わせは058-371-3673 or moattail@w3.dion.ne.jp

スペシャルボーリング&WPC

いやはや、英車は色んなトラブルが起きますね。
常識では考えられないことが日常的に起こります。
毎日が新鮮で良いっていえばいいんですが。
CIMG0569.jpg

さて、今回トライアンフの訳あり腰上修理ですがスペシャルを投入してみました。
それは、スペシャルボーリングとWPC加工です。

CIMG0573.jpg

組立て直後のエンジンはどうしてもあたりが付いておらず摩擦抵抗が大きいのですが、
今回は上記の2点をすることにより初期抵抗を低減させることができます。
組んでキックでエンジンを回した時点でその違いがわかります。

これで、アクセルを開けなくても走行可能なエンジンができました(ウソ)
必死でアクセル全開です。

もちろん、通常のボーリングでも何ら問題はありませんがこの様なステージアップも行うことができますので
気になる方は、修理の際に詳細はご相談くださいませ。

地獄のプライマリー

トライアンフ別体のプライマリーチェーンケースは実に破損がヒドイ物がほとんどです。
開けてみて溶接修理の後の無いものは奇跡に近いといっても良いでしょう。
今回はケース自体はそこそこの状態でしたがねじ山の破損個所が非常に多い。
全部で8か所修正です。
CIMG0637.jpg

数か所はヘリサート、数か所はアルミロウで破損元穴を一度埋めて再度ねじ切りです。
すべて無事に完成するまでにはかなりの時間を必要とします。
しかし、ねじがしっかりしてなければ話になりませんのでしっかり補修の必要があります。

そうこうしてる間にミッションのO/Hも同時進行です。
CIMG0677.jpg

各種ベアリング、ブッシュ交換、対策ブッシュ製作済み。
実に良い感じで申し訳ありません。
カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最近の記事
月別アーカイブ

リンク
カテゴリー
ブログ内検索

プロフィール

モートテール

Author:モートテール
モートテールモーターサイクル
(英国旧車専門店)
URL www.moattail.jp
TEL&FAX 058-371-3673

FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。