〒 504-0852
岐阜県各務ヶ原市蘇原古市場町2-110
TEL & FAX : 058-371-3673
OPEN  CLOSE
10:30 ~ 19:30
Closed Thursday
Moat Tail Motorcycle
Moat Tail(モートテール)ではNorton, Triumph, BSA等のクラシックバイクの各種サービスを 行っております。 英車に関することなどお気軽にご連絡ください
ホームページへ戻る

トライアンフ1949年T100 その2

前回の続きです。

タイミング、プライマリーカバーの次はギアボックスアウターカバーを開けて色々チェックです。
P1050230.jpg

ブッシュ類は全て新品に変わっていましたので一安心。
しかし、キック、チェンジシャフトは段付き摩耗したものが付いていましたので新品に交換。

P1050234.jpgP1050240.jpg

バッチリ完成
P1050247.jpg

キックスタート関係も一通り痛みがありましたので全部新品に交換済みです。
P1050229.jpg

排気側ロッカースピンドルのハメ合い部分からのオイル漏れの跡がありましたのでついでに吸入、排気のロッカーボックス外しました。
P1050248.jpgP1050252.jpg

ロッカースピンドル一本は段付き摩耗が有り問答無用で新品に交換。
排気側はロッカーボックスはトライアンフあるあるのボックス側の穴が傷んでいましたのでロッカースピンドル側をオーバーサイズで制作して解決しました。
P1050255.jpg

このタイプのロッカーボックスですと、ロッカーボックスを外すとプッシュロッドチューブも外すことが出来ますのでプッシュロッドチューブ上下のシールも対策フッ素ゴム特注品に交換しておきます。
*プッシュロッドチューブ対策フッ素ゴムシールは九州トラヴィスサイクルズプロデュースのmade in Japan です。
また、ロッカーボックスガスケットは浜松グラッドストンプロデュースメタフォームガスケットを使用します。
P1050293.jpg
バルブ周りも近い過去に修理されている様で良好です。

この後、前後車輪、ブレーキ作業に着手しましたが後輪スプラングハブMK1に問題が発生して撃沈しました。
P1050366.jpg
現在、その部品を外注加工に出しています。
その部品が帰ってきて無事に解決する事を願います。

オイルタンクも外して内部洗浄済みです。
P1050296.jpg

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事
月別アーカイブ

リンク
カテゴリー
ブログ内検索

プロフィール

モートテール

Author:モートテール
モートテールモーターサイクル
(英国旧車専門店)
URL www.moattail.jp
TEL&FAX 058-371-3673

FC2カウンター

RSSフィード